黒ムツの煮付けのレシピ
はい、どうぞ。
出されたお皿に、魚が一匹、豪勢だねぇ!
気合いがみなぎる(?)、黒ムツの煮付け!
材料
  • ★2人分の材料です。
  • 黒ムツ………1尾
  • 塩………少々
  • (a)水………1カップ(200cc)
  • (a)酒………大2
  • (a)砂糖………大2
  • (a)みりん………大2
  • (a)しょう油………大2
  • ショウガ………2片(1片は、親指の1関節分程度)
  • ※砂糖、みりんに注意!
  • ※しょう油に、注意!
作り方
  1. 魚はうろこ、内臓、えらぶたを除いてから塩をふって、15分置いてから、水気をペーパータオルで押さえる。
    ショウガは半分は千切りにして、半分はスライスする
  2. フライパンに(a)とショウガのスライスを入れて、切り込みを入れたアルミホイルを敷いてから、中火 にかける。
  3. 煮汁が沸いてきたら、魚を並べる。
    落とし蓋をして、沸騰してきたら弱火にして、火を通す。
  4. 皿に魚を盛り付け、煮汁を軽く煮詰めてからかけたら、ショウガの千切りをのせる。
ちょこっと一言

魚レシピの王道、黒ムツの煮付けでございまする~☆
・・・ところで、煮魚をしていて、困った事ってありますか? (^^;)

はわゆサンなんか、粗忽モノですから、鍋は焦がすわ、なんて事もあります★
そこで今回の飯嶋先生の工夫なんですが、アルミ箔を使いまする。 (^_^)v

調味料が全体に行き渡るよう、アルミ箔にはまず、切り込みを入れておきます。
そうして、まずは煮汁を作ってから魚を入れて、煮てゆきます。
・・・こうすれば、お鍋に魚の皮がへばりつかないのですって。 (゜_゜ )

最近は、はわゆサンも飯嶋先生の影響で、こういった調理の場合は菜箸ではなくって、トングを使っております。
・・・ですが、皮の柔らかいお魚だと、キレイに盛付けできませんよね。
そこの処を、解消したのが、このアイデアなんです!

今回の落し蓋は、このお魚はアクが出ないので、アルミ箔を使いました。
もちろん、キッチンペーパーでもOKです!

和食の頂点(?)
黒ムツの煮付けをぜひ、お試し下さい! (^_^)/
栄養情報
カロリー: 321キロカロリー(1人分)