鶏の唐揚げのレシピ
美味しくなぁれ、揉み込むところが、コツなのよ♪
片栗、小麦で半々使い!
からりと旨いぜ、鶏の唐揚げ!
材料
  • ★作りやすい分量(4人分)で、ご紹介をしています。
  • 鶏もも肉………600g
  • ニンニク………1片
  • ショウガ………1片
  • (a)塩………小1/2
  • (a)酒………大2
  • (a)コショウ………少々
  • (a)砂糖………小2
  • (a)しょう油………大2
  • [b]小麦粉………大3
  • [b]片栗粉………大3
  • 揚げ油………適宜
  • レモン………1/2個
作り方
  1. 鶏もも肉は大きめの一口大に切り、(a)と一緒にビニール袋に入れて、揉み込む。
    レモンは、くし形に切る。
  2. ショウガ、ニンニクを摺りおろし、に加えてから、更に揉み込んで、10分置く。
  3. 2に[b]を入れて、まぶす。
    揚げ油を180度に熱し、(菜箸を入れて、細かい泡が出てくる温度になってから)鶏を入れる。
  4. ある程度、衣が固まってから、鶏をすくって空気に触れるように持ち上げながら、色良く揚げる。
    浮いてきてから、更に1~2分揚げたら引き上げて、油を切る。
  5. 器に盛り付けて、レモンを添える。
ちょこっと一言

家庭料理の定番、鶏の唐揚げでございまする~☆ (^_^)/

鶏はは切ってから、手が汚れぬ用心でビニール袋へ投入(!)
下味を付けたら、美味しくなるように揉み込みます。

最後にパワーの源、ショウガとニンニクを入れて一揉みしたら、また10分!
今度は、揚げ油の用意です。

180度になったら、お肉を投入!
途中、揚げ網や菜箸などで油から持ち上げ、また揚げ油の中に落として・・・を繰り返すのは、二度揚げの効果が(!)
こうすると、カンタンにからりと色良く揚がるのだとか☆

はわゆ家では、お隣の中華屋さんでよく、このメニューを頼んでました。
中華なので、白髪ネギがたっぷり乗っていたのが、嬉しかったです。
お好みなら、ネギの真ん中の部分を使って、細切りにしてお試し下さい。

小麦粉と片栗粉を半々使いで、それが衣の歯ごたえと、色良く揚がるコツであるとか。
お弁当のおかずはもちろん、おつまみにも!
定番で、飯嶋先生のお教室では基本メニューの一つだという、鶏の唐揚げを堪能してやって下さい~♡ (^_^)v
栄養情報
カロリー: 504キロカロリー(1人分)