鴨のロースト ドライブルーベリーソースのレシピ
鮮やかに☆
ブドウの秋が、風を呼んだか、
私も呼んで、鴨のロースト、ドライブルーベリーソース☆
材料
  • ★2人分の材料です。
  • 鴨ロース肉………1枚
  • 塩………少々
  • 黒コショウ………少々
  • (a)赤ワイン………50cc
  • (a)ドライブルーベリー………大2
  • バター………5g
  • イタリアンパセリ………少々
作り方
  1. 鴨ロースは、皮目にフォークで数カ所刺してから、塩コショウをする。
    (皮目には、少しきつめにする。)
  2. フライパンを熱して、鴨を皮目部分から焼いて、こんがりと焼き色が付いたら裏返して、今度は身の方を、色が変わるまで焼き付けたら、220度のオーブンで7~8分焼いて火を通し、オーブンから出したら寝かせておく。
  3. のフライパンの油をペーパータオルで押さえたら、(a)を煮詰めて、バターモンテ(煮詰める事で、濃度を上げること☆)をして、ソースをつくる。
  4. 鴨をスライスして皿に盛り付け、ソースをかけてから、イタリアンパセリを飾る。
ちょこっと一言

お皿には、イタリアの風・・・。
鴨のロースト、ドライブルーベリーソースでございまする~っ。 o(^▽^)o

はわゆサン的には、鴨は大好き!
見ると、テンションが上がります♡
今回はオシャレに、ドライブルーベリーソースなんですが。

鴨は脂が強いので、まずは皮目に特にきつめに、塩コショウ。
それから、回りをフライパンで焼いて肉汁を閉じ込め、じっくりとオーブンで火を通していきます・・・。

ですが、あんまり油が多すぎるな、と思われた場合は、皮目を少しキツメに焼いて、脂加減をコントロールしてみるのも、手かも。 (゜_゜ )

鴨を焼いたフライパンを拭って、今度はソースを作ります。
・・・フライパンをここで洗うなどという面倒は、飯嶋流には、存在しません!

赤ワインにブルーベリー、煮詰めてバターを加え、濃度を上げます。
・・・バターでなら、バターモンテというのが、正式名称(!)

美味なる鴨に、甘いブルーベリーソースが見た目にも麗しい一品。
パーティーといわず、鴨が安かった時などリッチな気分で、ぜひぜひチャレンジしてみて下さいね☆ (^_^)/
栄養情報
カロリー: 238キロカロリー(1人分)