鱈のくず打ちお吸い物

鱈のくず打ちお吸い物のレシピ
なかなか止まぬ、あと一杯。
燗酒のつもりが、たしなめられてか、この一杯。
息も白い降る星の宵、そっと戴く・・・鱈のくず打ちお吸い物。
材料
  • ★2人分の材料です。
  • タラ………1枚
  • 片栗粉………適宜
  • (a)昆布(5cm角)………1枚
  • (a)水………2カップ(400cc)
  • 塩………小0.5
  • 薄口醤油………小1
  • 三つ葉もしくは万能ネギ………適宜


  • ※片栗粉に、注意!


  • ※薄口しょう油に、注意!
作り方
  1. タラは一口大に切って、片栗粉をまぶし、沸騰した湯で茹でて火を通す。(下拵え)
    三つ葉は、1cm大に切る。
    鍋に(a)を入れて、30分おく。
  2. (a)を中火にかけ、沸騰したら昆布を取り出す。
    塩と薄口醤油を入れたら一煮立ちさせ、火を止める。
    椀によそい、吸い口に三つ葉を添える。
ちょこっと一言

今月の旬食材、鱈を使ったお吸い物、でーーーっす!

「飯嶋先生、何か身体の暖まる、あったかいお吸い物を作って下さい~」
とお願いをしたら、
「はいはい、いいですよ~」
と言って下さり、出て来たのがこの、くず打ちお吸い物でございまする☆

さて今回は、他の鱈料理とは違って、下拵えがございます★
・・・生のタラを、直接お出汁に入れてしまうと、生臭さが引き立ってしまって、NGなんだとか。
なので、味を封じ込める為にも、片栗粉でコーティング。
さっと湯がいて、吸い物椀のネタに致します。

葛は昔から、身体を温める漢方であります。
ドシドシ寒くなっていくかと思われるこの時期、ほっと一息、暖まって下さい。
じんわり、嬉しくなれるレシピです。 (^-^)
栄養情報
カロリー: 60カロリー(1人分)