鰯のカルパッチョのレシピ
あたくしの魅力に気付かない? ・・・ほほほ、とんだ野暮天だわね。
ピカソの再来、イワシでにっこり、絵画館でお会いしましょう、鰯で作ったカルパッチョ。
材料
  • ★2人分の材料です。
  • イワシ………2~3尾
  • 塩………少々
  • コショウ………少々
  • オリーブオイル………大2
  • レモン汁………大1
  • イタリアンパセリ………2枝、または万能ネギ2本
  • パプリカ………1/4個
  • ケイパー………小2
作り方
  1. イワシは3枚におろし、腹骨をすき取り、皮をむく。
    削ぎ切りにして、皿に並べる。
    パプリカは細かく切る。
    ケイパーは、細かく刻む。
  2. イワシにオリーブオイルをかけ、塩、コショウし、レモン汁をかける。
    パプリカ、ケイパー、イタリアンパセリをちらす。
ちょこっと一言

カルパッチョ・・・。
薄切りにした肉や魚に、チーズやソースなどの調味料をかけるレシピの総称とあります。

飯嶋先生のお話によれば、日本もそうですが、例えばお刺身を大皿に盛るにしても、手前が低く、向こうを高くして山に見立てるなど、立体的に盛り付けるのに対し、イタリア人だけが、皿の一品を「絵画に見立てて盛り付けている」処が、特徴なのだとか★
たしかに、このお皿をみると、まるで点描画のような美しさですよね。(^-^)

色とりどりで美しいこの一品、お皿に並べてオリーブオイル、塩コショウにレモンで出来ちゃうなんて、なんてお手軽(!)
いつものお刺身に一工夫、ちょいと、食膳もきらびやかになれそうなこのレシピです(!)
栄養情報
カロリー: 233キロカロリー(1人分)