肉味噌レタス包みのレシピ
冷凍庫の豚挽き、どないしよう~☆
ネギ、シイタケでジャジャ、ジャンと炒めりゃ、
覚悟を決めなよ、肉味噌ガツンの、レタス包み(!)
材料
  • ★2人分の材料です。
  • 豚挽肉………300g
  • ショウガ………1片(1片は、親指の1関節分程度)
  • 干ししいたけ………2枚
  • ぬるま湯………1/2カップ
  • 長ネギ………1/2本
  • (a)甜麺醤………大2
  • (a)砂糖………大1
  • (a)しょう油………大1
  • レタス………8枚
作り方
  1. 干ししいたけは、ぬるま湯で戻してから、角切りにする。
    長ネギは粗みじん切り、ショウガは微塵切りにする。
  2. 鍋に挽肉、ショウガを入れてから火を点け、中火にして、ほぐしながら炒める。
    出てきた脂は、キッチンペーパーなどで吹いて、取り除く。
  3. (a)、干ししいたけ、干し椎茸の戻し汁を加えて、水分がなくなるまで煮詰める。
  4. 長ネギを加えて混ぜたら、レタスで包みながらどうぞ。
ちょこっと一言

何でもレタスで包めば、「レタス包み」なんですけど、今回は肉味噌って事で、豚挽肉の登場です! (^_^)/

・・・・他のレシピを見ますと、そこは鶏であったり、牛であったりしてますが、まだ暑~い夏の名残の残りまくった9月なら、疲労回復効果の高い豚肉でいくのが、正統派(!)

まずは干しシイタケを、ぬるま湯で戻していきますが、お時間ない方にはこんな方法がございます。 (^_^)v

ぬるま湯に砂糖を一つまみ入れて、落し蓋ならぬ、落しラップを致します。
それから電子レンジに入れて、600Wで2分かければ、砂糖の浸透圧ですっかり戻ったシイタケさんに再会できます(!)

・・・年上だと思っていたのに、振り向いたら美女だった、っといった具合でしょうか。

さて挽肉ですが、まずは冷たい鍋にそのまま入れて、それから鍋に火を点けます。
・・・こうしないと、あっという間に挽肉が焦げてへばりつき、鍋の掃除が大変な事になるんです・・・っ! (´_`。)

冷たい鍋から徐々に温まった挽肉は、その身から精一杯に油を出して下さいますので、今回はあえて、油は敷きません。
むしろ、「あら、ちょっと多いわね」という部分は、キッチンペーパーなどで拭き取り、好みのジューシーさに仕上げる事が出来るのですっ! ヾ(@°▽°@)ノ

手で食べられるので、パーティーにも!
レタス巻で、楽しい会合、新学期を楽しむ迎えようではありませんか。 (^∇^)
栄養情報
カロリー: 451キロカロリー(1人分)