牡蠣の酒煎り おろしポン酢のレシピ
「うぅう・・・ぶるぶる、冷えやがる。 おい、おかみ、熱いのを1本、つけてくんねぇ」
「おや、今日は遅かったんだねぇ」
おかみが差し出す、そのアテは。
ぷっくり牡蠣の酒煎りと、そこに寄り添うように・・・おろしポン酢。
材料
  • ★2人分の材料です。
  • 牡蠣………200g
  • 片栗粉………大1
  • 酒………大4
  • 大根………100g
  • 万能ネギ………1/4把
  • 貝割れ菜………1パック
  • a)市販のめんつゆ(3倍濃縮)………大4
  • a)酢………大2
  • a)スダチ………1/2個


  • ※片栗粉、めんつゆに注意!


  • ※めんつゆに、注意!
作り方
  1. 貝割れ菜は根を落とす。
    万能ネギは4~5cmの長さに切る。
    牡蠣は塩水でさっと洗い、片栗粉をまぶす。
  2. 鍋に酒を沸かし、牡蠣を加えて鍋を揺すりながら、牡蠣がぷっくするまで火を通す。
  3. 大根はおろし、スダチを搾って(a)を混ぜ、貝割れ菜、万能ネギ、牡蠣を盛りつける。
ちょこっと一言

「牡蠣って美味しいんですよねぇ。
・・・美味しいんだけど、料理してみると、まぁまぁの大きさの牡蠣が、すぐに小さく萎んじゃって、それで・・・ついつい悲しくなって、あんまり作らないんです・・・」
こんな・・・悩める仔羊は、いませんか?

牡蠣は火を通す時間が長いと、その身の旨味を放出。
出した分だけ萎んじゃうので、火にかける時間を考慮しましょう。
塩水で洗った牡蠣に、まず片栗粉をまぶしますが、これは、牡蠣の旨味を閉じ込めるためだそうで、これにポン酢がよく絡みます。

冬の味覚、牡蠣のシンプルメニューです。
お楽しみください~☆ (^_^)v
栄養情報
カロリー: 82キロカロリー(1人分)