栗入りどら焼きのレシピ
秋の気配を楽しみたくて、近所の公園まで、気楽なお散歩。
あぁ、キレイ(!)
ステキな木の葉に、おやつに作った、栗入りどら焼き。
材料
  • ★4個分の材料です。
  • こしあん………120g
  • 栗甘露煮………4粒
  • サラダ油………適宜
  • (a)薄力粉………75g
  • (a)牛乳………50cc
  • (a)はちみつ………大2
  • (a)卵………1個
  • (a)サラダ油………大1
  • (a)しょう油………小0.5
  • (a)ベーキングパウダー………小0.5
作り方
  1. (a)をボウルに合わせて混ぜ、ラップをして15分ほど置く。
  2. フライパンを温め、サラダ油を薄く垂らし、ペーパータオルで伸ばしたら、フライパンを濡れ布巾に取って、一度冷ます。
  3. 生地を7~8cmの大きさに流し、弱火にして蓋をする。
    ぷつぷつ穴が空いてきたら裏返し、蓋をして焼き色を付け、取り出して、ラップをかけておく。(全部で8枚焼く。)
  4. こしあんで栗を包み、冷めた生地ではさむ。
ちょこっと一言

秋の味覚のお楽しみ、栗の入った、どら焼きでございます~。

まずは生地の材料を混ぜていくんですが、ここでの隠し味は、お醤油です(!)
生地が焼き上がった時に香る、お醤油の香り。
そして、生地の焼き色をキレイに見せて、この塩分が、餡の甘みを際立たせるという、三重の効果を産み出すんだそうです。 (〃∇〃)

15分くらい寝かせた生地を焼いていくんですが、フライパンには「油を馴染ませる程度」で、気持ちとしては、油は引かないくらいな量でお試し下さい。

また、フライパンを一度、濡れ布巾に取るのは、温度を下げる(生地を焦がさない)ため。
こうして、キレイな焼き色を付けていきましょう。

・・・どら焼きって、作れるんですね。 (^^;;
せっかくの秋の味覚です、ぜひぜひ、お試しください~☆
栄養情報
カロリー: 140キロカロリー(1個分)