チキンのハーブソテー トマトソースのレシピ
今夜は、覚悟してなさい。
ハーブのパンチで、アナタをノックアウト、とことんまでメロメロにさせて、あ・げ・る★
覚悟はよろしい? チキンのハーブソテーでトマトソース。
材料
  • ★2人分の材料です。
  • (a)鶏もも肉………2枚
  • (a)塩………少々
  • (a)コショウ………少々
  • (a)オリーブオイル………大1
  • (a)バジル………1枝
  • (a)ローズマリー………1枝
  • (a)タイム………1枝
  • 玉ねぎ………1/4個
  • [b]ニンニク………1/2片(1片は、親指の1関節分程度)
  • [b]オリーブオイル………大1
  • ホールトマト………200g
  • 塩………少々
  • コショウ………少々


作り方
  1. 鶏肉は塩、コショウをまぶして(a)で15分程度、マリネ(漬け込む)する。
    玉ねぎ、ニンニクは微塵切りにする。
  2. フライパンを熱し、鶏肉を皮目から焼き、こんがり色付いたら裏返して蓋をして火を通す。
  3. 鍋に[b]を入れて中火にかけ、香りがたってきたら玉ねぎを加えて、透き通るまで炒める。
    ホールトマトを入れて中火にかけ、5分程煮てから塩、コショウで味を調える。
    鶏、ソースを盛りつけ、ローズマリーを飾る。
ちょこっと一言

今月のハーブ料理は、バジルにローズマリーのダブル使いです(!)
今回は、バジルのみ生で使いますが、他はドライでもOK!
最初に塩・コショウ、オリーブオイルにハーブを入れて漬けこみますが、特に揉みこんだりしなくても、時間がたてば味が染みていきます。
もしもっと長い時間漬け込んでいたいなら、塩コショウは省いてマリネし、焼く寸前で塩コショウすると、塩分調節が上手くいくそうです。

漬けこんだ鳥をそのまま、皮目から焼きますが、特に鍋に油をひかなくても、漬け汁にオリーブオイルが入っているので、大丈夫なんですねぇ。(゜-゜)

鳥を引き上げ、ハーブの香りのついた油にさらにオリーブオイル、ニンニクを入れて、例の「ニンニクの香りをじっくり出す」を実行(!)
トマトを入れてソースにして・・・なんてもおもお、見ただけでも元気が出そうな一品ですよね。(^-^)

とにかく香りがよくて、鳥の歯ごたえも楽しめるこの一品、ぜひ楽しんでみて下さい。ヾ(@°▽°@)ノ

「ローズマリーの詳細は、コチラ☆」

「バジルの詳細は、コチラ☆」
栄養情報
カロリー: 227キロカロリー(1人分)