さよりの梅しそ天ぷらのレシピ
小腹空く、そんな時には、あそこだな。
好きな処で、揚げたて、がぶり、
梅しその入った、さよりの天ぷら。
材料
  • ★2人分の材料です。
  • サヨリ………2尾
  • 梅干し………大2個
  • 青シソ………4枚
  • 小麦粉………適宜
  • 溶き卵………1/4個
  • 小麦粉………1/4カップ(50cc)
  • 水………1/4カップ(50cc)
  • 揚げ油………適宜
作り方
  1. サヨリは3枚におろして、骨を取り除く。
    梅干しは、種を除いてから叩く。
  2. サヨリの内側に青シソをのせて、叩いた梅の1/4量をのせたら、尾の方から、しっかりと巻く。
  3. 小麦粉を薄くまぶして、衣をからめて、油でこんがり揚げたら、油を切る。
ちょこっと一言

サヨリといえば、天ぷら・・・。
さっぱりと仕上げた、梅しそ天ぷらでございます~☆

江戸前のお魚、さよりさん。
青魚の分野に入りますが、実にさっぱりとしたお方なんです。

お刺身、黄身酢ではその、さっぱり感を活かして仕上げておりますが。
江戸前といえばやはり、天ぷらではないでしょうか。 (^_^)v

くせのないお魚なので、ちょいと風味付けに梅干しと青シソ。
仕上がりに、一花咲かせます。

どこに行くにも、歩いて行くしかなかった・・・お江戸の民人。
バーベル上げなくても、筋骨隆々な体格なのに、こんなにサッパリとしたお魚が好きだったんだ、、、

お江戸の頃に思いを馳せる、そんな嬉しい人品です。 (‐^▽^‐)
栄養情報
カロリー: 176キロカロリー(1人分)