さよりのにぎり寿司のレシピ
へい、お待ち!
お江戸の立ち食い、寿司はでかさと旨さが勝負だぜ!
今日はコレだぜ、さよりで握った握り寿司っ。
材料
  • ★2人分の材料です。
  • サヨリ………5尾
  • 米………1/3合(60g)
  • 水………1/3合(60g)
  • (a)昆布茶………小1/2
  • (a)砂糖………大1/2
  • (a)酢………大3
  • 青シソ………5枚
  • 甘酢ショウガ………適宜
  • しょう油………少々
  • わさびなど………適宜
作り方
  1. 米は洗って、笊にあげてから吸水をさせて、水加減をして、普通に炊く。
  2. (a)を加えて、熱いうちに混ぜて、冷ましておく。
  3. サヨリは三枚におろしてから、皮と骨を取り除き、真ん中に切り込みを入れて、手綱にする。
  4. 寿司を握って並べたら、甘酢ショウガを添える。
ちょこっと一言

さよりといえば、お寿司ですよねっ。

今回、さよりというお魚を、初めてまじまじと見ていた・・・はわゆサン★
回転寿司でも、あんまり見たことなかったですし、実はあんまり、食べたこともなかったんですね。 (^_^;)

飯嶋先生が、試しに一匹捌いて、味見させて下さったんですが。
・・・ものすごくサッパリとしてて、美味しいお魚だったのだと、初めて知りました。。。

「ねんきら」やってなかったら、もしかして一生、口にしなかったかも知れませんね。

江戸前と呼ばれるお魚に挑戦してみて、また自分の世界が広がったように感じました。

酢飯は昆布茶が入っているので、ほんのり、出汁入り。
季節に嬉しいメニューです。 (^_^)/
栄養情報
カロリー: 249キロカロリー(1人分)